カテゴリー別アーカイブ: 怪異

猫穴

2015-08-08   怪異

自分がまだ小さい頃のこと。 近所では沢山の猫を見かけたんだ。 町営の団地に住んでいて、排水溝などの設備もあった。 高低差がある場所などは、コンクリで覆ってあって、地面から1メートル以上も高くなっている事もあった。 小さい […]

神社の古い木箱

2015-08-07   怪異

父から聞いた漁村の話です。 戦争中、紀元二千六百年記念行事の際に、漁村の神社を新しくするという事業が行われたそうです。 そのために、神社の宝物殿のものを他の場所に移す作業が必要になりました。 たくさんの人間がそれに関わる […]

夕闇の山道で誰かが見つめている

2015-08-06   怪異

ひとりで山を歩いている男がいた。 夕闇が迫り、自然と足早になる。 木が風に揺れ、ざわざわと音をたてた。 びゅうっと風が通り抜けた。 男は奇妙な感覚に襲われた。 誰かが、自分を見つめている。 それも大勢の誰かが、息を殺して […]

誰も見たことのない魚

2015-08-05   怪異

自分の体験した話じゃないけど、釣り仲間であり、尊敬する人生の先輩であるKさんから聞いた話。 Kさんは若い頃、漁業関係の会社を経営してたんだけど、漁にいかせてたトロール船の船長から、突然連絡があったんだって。 聞いてみると […]

日常生活の中での神隠し

2015-08-05   怪異

最近、バイト先の店長から聞いた話を投下します。その店長の兄が、10年ぐらい前に経験した話らしい。 その兄は当時とある中小企業に勤めてたんだけど、まだ2月の寒いある日、同期の女の子が無断欠勤した。休むとの連絡も無いんで、上 […]

静岡での登山にて「前、代わらない?」

2015-08-04   心霊 怪異 管理人イチオシ

大無間から光へ。これが一発でわかる奴は山が好き。 けど、行った事のある奴は少し変態かな。このルートはそんな所だ。 これは2001年夏。その山行の終盤、加々森から光へ抜ける時の話。 加々森は陰欝なピークだ。見晴らしがきかず […]

バケモノに出会ってから

2015-08-03   妖怪 怪異 管理人イチオシ

高校時代の友人が体験した話。 仮に佐藤とする。佐藤は隣県から僕の地元の高校に通学していた。 仲は良かったが、あまり自分のことを話さない性格だったので、よくわからない奴だった。 2年の夏休みに佐藤は、佐藤の地元の友人たちと […]

四国の謎の集落

2015-08-02   怪異 管理人イチオシ

四国の大学で地質学の卒論を書いた。フィールドワークで一人山に入るんだが、基本的に道路から外れた本当山中をあるく。基本的に山道を煤で川の上流まで上がってから、川べりを下りながら、露頭という地層が露出した個所を探しながら、車 […]

岩の窪みには湧き水が貯まっていた

2015-08-01   怪異

父が20代中頃の話だそうです。 私が住んでいる場所は、自然豊かな地域です。 山も海も身近にあり、今でも手漕ぎの小船で海へ出て、魚釣りをされる年配の方がたくさん居られます。 海岸沿いに島々が点在しており、その島々の中には真 […]

雑居ビルでの怪異

2015-07-31   怪異

今からもう14年くらい前の、中学2年の時の話です。 日曜日に仲の良い友人達と3人で、映画を観に行こうという話になりました。 友人達を仮にAとBとします。 私の住んでる町は小さくて、映画がある町まで出るということは、田舎の […]