カテゴリー別アーカイブ: 怪異

老木の怨念

2015-06-27   怪異

私が以前住んでいた家の真横に、樹齢何十年というほどの大きな椎の木がありました。 我が家の裏に住む住人の所有物であったのですが、我が家はその木のおかげで大変迷惑をこうむっていたのです。 というのも、秋頃になると大量の枯葉が […]

怒る山彦

2015-06-27   怪異

小学生の時の不思議話。 毎年、両親のお盆休暇になると、四国の山奥にある母親の実家へ帰省していた。 ある時、付近の栗畑で遊んでいると、向かいの山の中腹でモゾモゾ動く人影のようなモノが見えた。 最初はお爺ちゃん達かと思い、兄 […]

悪魔とオカリナ

2015-06-26   妖怪 怪異

友人の息子(小4)の話。音楽の授業で使ったオカリナを持って下校していたとき、Y字路のところで変なやつ(そいつ曰く悪魔)にあったそうだ。昔ジャンプでやってたネウロの正体みたいな感じのやつだったんだと。 悪魔:命クレ! ガキ […]

ケヤキの地蔵

2015-06-25   怪異

小学生だった頃、夏休みにいとこ達の家に泊まりに行ったときの事。 いとこ達の家は周りが林で、広い庭に何本も木が植えてあるような田舎の広い家だった。 いとこ達は4人。私を含めると5人にもなる。 僕たちは田舎の子供らしく、かく […]

神社の中を覗いた記憶

2015-06-25   怪異

不思議だった経験。 二年ほど前、夜中に小腹が空いて、部屋でカップうどん食ってたのね。 そうすると、な~んか変な感じがあってさ、人に見られてるようなそんな感じ。 ふっと横をを見たのよ。 そしたら、何かたんすの前のあたりの空 […]

火の番を邪魔するもの

2015-06-21   妖怪 怪異

仲間何人かでキャンプに出かけた時のことだ。夜も更けて他の者は寝入ってしまい、火の側に居るのは彼一人だった。欠伸を噛み殺しながら、そろそろ火の始末をして俺も寝ようかな、などと考えていると、覚えのない声が話しかけてきた。 「 […]

子供だけで怪異と戦った記憶

2015-06-21   怪異 管理人イチオシ

この間、ずっと忘れていた事を思い出しました。 前後関係は全く判らないのですけど、子供の頃住んでいた小さな町で、他の子供五人くらいと何処かの家の壁に、ぎゅーっと掌を押し付けているんです。で、そうしていると、いきなりずぼっと […]

蛙と姉

2015-06-21   怪異

ある夏の日、家の近くにある川原を歩いていたら、向こう岸にでっかいカエルがいた。 あまりにでっかいカエルだったんで、石を投げていじってみた。 すると、そのカエルが「いてっ!」てしゃべったんだと。 でも、『カエルがしゃべるは […]

荒れた果樹園の中で

2015-06-21   怪異

10年以上前、犬の散歩をしていて、急にトイレに行きたくなった。 犬を道端の金網に待たせておいて、使われなくなって荒れた果樹園の中に入っていった。 もうここまでくれば絶対大丈夫だという所に来て、ふと下を見たら、 男子の普通 […]

猫とタケノコ

2015-06-21   怪異

5年程前に、天国に行った猫の話。 普通の猫だったんだけど、一つだけおかしな所があった。それは、竹の子に異常に反応するところ。キャットフードで育てたから、人間の食事に興味は無かったんだけど、竹の子にだけは、まとわりついて離 […]