カテゴリー別アーカイブ:

竹林の人面獣

2015-08-12   妖怪

小学生の頃の話。 早朝に山へ出かけて、ネマガリタケというタケノコを採っていると、まだ背の低かった俺は方角を見失ってしまった。 この竹(本当はチシマザサって言うらしいけど)は背が低いけど、 ものすごい勢いで群生して生えてい […]

山の神の領域

2015-08-10   妖怪

これは、俺の祖父の父(曾じいちゃん)が体験した話だそうです。 大正時代の話です。大分昔ですね。曾じいちゃんを、仮に『正夫』としときますね。 正夫は狩りが趣味だったそうで、暇さえあれば良く山狩りに行き、イノシシや野兎、キジ […]

神社の古い木箱

2015-08-07   怪異

父から聞いた漁村の話です。 戦争中、紀元二千六百年記念行事の際に、漁村の神社を新しくするという事業が行われたそうです。 そのために、神社の宝物殿のものを他の場所に移す作業が必要になりました。 たくさんの人間がそれに関わる […]

独自の宗教

2015-08-03   家系

その家独自の宗教みたいのあるよね。 実家がそうなんだが、親戚や近隣の人にまったく知られないように秘密厳守で、何かウザイ。 崇めてるのが古く汚れた魚みたいな像で、拝む文句も、フーフシ、アヨカニ・・・て感じで意味不明。 色々 […]

海神に呼ばれて

2015-07-26  

これは15歳の時、実際に体験した話。 俺の実家は海沿いの田舎町なんだけど、メチャ綺麗な海が有名なんだけど、 色々とイワクがあるんだよね・・・ 幼馴染のKの実家は代々続く名家なんだけど、 『そこの家の嫡男は、15才の誕生日 […]

邪教の即身仏

2015-07-20   怪異 管理人イチオシ

俺、建築関係の仕事やってるんだけれど、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することになったんだわ。 今は利用者もないお寺ね。 でお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。「~、ちょっと来て」と。 俺が行くと、同僚の足元に、黒 […]

着物の女の子

2015-07-19  

毎年夏、俺は両親に連れられて、祖母の家に遊びに行っていた。 俺の祖母の家のある町は、今でこそ都心に通う人のベッドタウンとしてそれなりに発展しているが、 二十年ほど前は、隣の家との間隔が数十メートルあるのがざらで、 田んぼ […]

地元の山で出会った男

2015-07-16  

大学2年の時の体験談です。 久しぶりに地元に帰り、家族に近況報告をすませると、 何となく、昔よく遊んだ近所の山に行って見たくなりました。 外は少し寒かったこともあり、ウイスキーの酒瓶を片手に、軽く飲みながら出かけました。 […]

井戸の龍

2015-07-14  

知り合いが家を建て直すことになった時。 井戸を一つ埋めることになったのだが、それに先立って、水神様を鎮める祭事をおこなったのだという。 米や旬の作物が、急ごしらえの棚に献上された。 神主が祝詞を唱えていると、いきなり井戸 […]

ウサギの様な生き物

2015-07-14   怪異

子供の頃、近所のおじいさんに聞いた話です。 そのおじいさんは若い頃一度事業に失敗し、実家の田舎に帰ったそうです。 その家には持ち山があり、色々謂れもあったらしいのですが、 若い頃に学業の為上京した彼は、その謂れなるものを […]