カテゴリー別アーカイブ: 管理人イチオシ

病院に現れた黒く小さな怪物

2015-07-01   妖怪 管理人イチオシ

幼い頃に親戚から聞いた…今は亡き、うちの祖母ちゃんにまつわる話です。 今から60~70年昔、戦前の出来事。 当時20歳前後だったと思われるうちの祖母は、最初の子供を出産するため病院に入院していました。 隣のベットには10 […]

巨頭オ

2015-06-27   妖怪 管理人イチオシ

数年前、ふとある村の事を思い出した。 一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。 心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。 連休に一人で車を走らせた。 記憶力には自信があるほうなので、道は覚えて […]

鬼に見つかる

2015-06-24   妖怪 管理人イチオシ

13日に毎年恒例の田舎の墓参りに行ってきた。 俺は東京で一人暮らしして初めての里帰りだった。 寺には一族郎党が集まり、仲の良いいとこのSもきていた。 お経も終わり墓参りも終わって、寺の座敷でみんなくつろいでいたとき、 俺 […]

野宿の晩に出会った「なにか」

2015-06-22   妖怪 管理人イチオシ

うちの爺さんは若い頃、当時では珍しいバイク乗りだった。金持ちだった両親からの何不自由ない援助のおかげで、燃費の悪い輸入物のバイクを暇さえあれば乗り回していた。 ある時、爺さんはいつものように愛車を駆って、山へキャンプへ出 […]

子供だけで怪異と戦った記憶

2015-06-21   怪異 管理人イチオシ

この間、ずっと忘れていた事を思い出しました。 前後関係は全く判らないのですけど、子供の頃住んでいた小さな町で、他の子供五人くらいと何処かの家の壁に、ぎゅーっと掌を押し付けているんです。で、そうしていると、いきなりずぼっと […]

妖猿

2015-06-21   妖怪 管理人イチオシ

オレのじいちゃんは猟師なんだけど、昔そのじいちゃんについてって体験した実話。 田舎のじいちゃんの所に遊びに行くと、じいちゃんは必ずオレを猟につれてってくれた。本命は猪なんだけど、タヌキや鳥も撃ってた。その日もじいちゃんは […]

「ないはずの」404号室 その2

2010-10-24   怪異 管理人イチオシ

401号室の住人 「え、404号室はなかったんじゃなかっったって?  んーーそういえばそんな気もするけど、今あるってことは最初からあったんだろう」 402号室の住人 「404号室ですか。確かに最初はありませんでしたよ。い […]

奇形しかいない村 その2

2010-10-23   妖怪 管理人イチオシ

やがて約束の日になり車で約5時間かけて、その集落へついた。話には聞いていたが、ものすごい田舎で未だにぼっとん便所があるし電気さえ通っていなさそうな家もある。というより、家がボロボロで人が住んでるようには見えなかった。田ん […]

男子禁制のお守り『ハカソヤ』の正体 その2

2010-10-22   家系 管理人イチオシ

一体、これは何なんだろう?私は妙な方向に思考をめぐらせていました。生理の時に汚れたショーツを放置しとくと、こんな固まり方するんだよね…。布が変な並打ち方して固まって…。てことは、これ血…?一人前のはなむけのお守りに、なん […]

肝試しがきっかけで精神を侵された友人 その2

2010-09-19   心霊 管理人イチオシ

家に帰ってしばらく経った後、私はAの家に電話をしてみました。するとAの親が出て、Aはまだ帰ってきていないと言いました。Bの家に電話するのはためらわれたので、Cに頼んで電話してもらいました。やはりBも家に戻ってはいないとの […]